めまいと頸椎ヘルニアの関係

医者から手術をすすめられているような人でも21日で改善!
頸椎症・頸椎ヘルニア改善プログラム

頸椎ヘルニアの代表的な症状として挙げられるのは、痛みですね。
痛みも人によってだいぶ異なるようですが、日常生活に支障をきたして
しまうほど激痛が走ってしまう方も少なくありません。
また、しびれも多くの方が感じている症状の一つとなっています。

神経が圧迫してしまっている事で様々な症状が見られる
頸椎ヘルニアですが、めまいを訴える方も実はたくさんいる事を
ご存知でしょうか。

首の下部の部分が圧迫されていることによってめまいのような感覚に
陥ってしまう事があると言います。
ただし、頸椎ヘルニアを治療していくことでめまいも必然的に解消して
いきますので心配することはありません。

が、頸椎ヘルニアを改善してもめまいが残っている場合は他の病気が
考えられますので、再度病院を受診することをお勧めします。
意外に頸椎ヘルニアとめまいの関係性が知られていない部分もあるようで、
めまいと関係はないと思われている方もたくさんいます。

首を急に動かすとめまいがする方もいれば、横になると天井が回って
見える方など、めまいにもいろいろなタイプがあります。
軽度のめまいの方もいれば重度のめまいの方もいます。
めまいが起こる頻度が多くなってきたという方も頸椎ヘルニアを疑ってみましょう。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0