牽引という治療法について

頚椎ヘルニアの保存療法の中で、牽引という治療法があります。
頚椎ヘルニアの牽引による治療は、首をある一定の強さで
機械に引っ張ってもらい、首のストレッチと頚部を安定させることで
頚椎ヘルニアの痛みを緩和する治療です。

牽引は頚椎ヘルニアだけでなく、頚椎症の時にも行われ、
私自身、牽引の機械にお世話になったことがありますが・・・。

自分が牽引の機械に引っ張られている様が、とてもシュール
且つ症状が改善された感じが全くしなかったので、そのうち
牽引はやめてしまいました(笑)

牽引による効果の感じ方には、勿論個人差も出てきます。

牽引されている時の姿勢が悪かったり、頚椎ヘルニアの症状に
よっては、牽引により症状が悪化するケースもあります。
牽引だけが保存療法ではありませんので、症状の緩和や、効果を
感じないようであれば、医師に相談した方が良いでしょう。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0