頸椎ヘルニアと運動療法

運動療法によって、頚椎ヘルニアの症状の改善を
期待することが出来ます。

頚椎ヘルニアの症状緩和に効果のある運動には、
体操やストレッチがあります。

なぜ運動で頚椎ヘルニアの症状緩和が期待できるかというと、
頚椎ヘルニアの症状緩和には、頚部の安静・頚部の筋力を
つける・頚部の筋力の緊張をほぐすことが効果的、とされて
いるからです。

運動にも様々な方法がありますが、頚椎ヘルニアの場合は
首を回したり後ろに反らしたりしてしまうと、脊髄の圧迫が
強くなってしまう為、この様な動作は避ける必要があります。

また頚椎ヘルニアの予防には、水泳等の肩首をよく動かす
運動が適していますが、ゴルフは首への負担が大きい為、
好ましくありません。

自己流で運動をすると、頚椎ヘルニアの悪化を招く事も
ありますので、担当の医師や理学療法士に相談し、
自宅で出来る運動を教えてもらうのが、一番安心な方法です。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0