頸椎症によい体操

医者から手術をすすめられているような人でも21日で改善!
⇒徳永英光の「頸椎症・頸椎ヘルニア改善法

頸椎症を改善するために、体操を取り入れたい方もいるのでは
ないでしょうか。
頸椎症によい体操は確かにあるのですが、医師の指導の元
体操を行っていかないと、頸椎症が悪化してしまう可能性があります。

ですので、むやみやたらに体操をすることが頸椎症の緩和に
つながるわけではないという事を良く覚えておきましょう。

頸椎症によい体操の一つに挙げられるのは、筋肉を
こわばらせない体操を取り入れることです。
筋肉が硬くなったり筋肉自体が弱くなってきてしまうことで
頸椎症が発症してしまうことがありますので、筋肉を強くする、
そして疲れさせないような体操やストレッチを取り入れていきましょう。

また、後ろに反る形は頸椎症には負担が大きくかかって
しまいますので、十分な注意が必要です。
そして、頸椎症の治療にもあるように患部を温めるということは
とても大切なポイントとなってきています。

ですから、入浴時にしっかりと温めてあげることを意識していきましょう。
そして、枕などにも注目をしてみるといいかもしれません。
枕の高さが低すぎても体と並行でも頸椎症を悪化させて
しまうことがあるようです。
つまり、きちんとした姿勢を保つ事が頸椎症の体操となる
という事かもしれません。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0