頸椎ヘルニア改善のストレッチ

医者から手術をすすめられているような人でも21日で改善!
⇒「頸椎症・頸椎ヘルニア・ストレートネック」改善DVD

頸椎ヘルニアを改善するため、また症状を緩和させるために
ストレッチを行うのもおススメです。
ですが、ストレッチを行う上で注意しなくてはいけないのが、
いきなり激しい運動をしないということ。
激しい運動を急激に行うことで、頸椎部分により負担がかかり
症状が悪化してしまう恐れがあるからです。

ですので、始めは物足りない?!くらいのストレッチから始め、
徐々にレベルを上げていくと良いでしょう。

頸椎ヘルニア改善のためのストレッチは、インターネットで調べたり
本などを参考にしながら行うと良いですが、病院に通われている方は
医師に相談をしながら行っていくようにしましょう。
また、医師からどのようなストレッチが良いのかアドバイスを
求めるのもいいですね。

ストレッチの基本は、ゆっくりと一つ一つの動きを丁寧に行う事、
そして力を入れ過ぎない、リラックスできる状態で行うことが基本です。
もしも、ストレッチを行っていて痛みや異変を感じた時は、
すぐにストレッチを中止しましょう。

ちなみに、頸椎ヘルニアなどの場合は首を後ろに反るのは
厳禁だということを念頭に置いてストレッチを行っていくと良いですね。
腰にヘルニアを持っている方は、小背中を反らせないことも
忘れないようにしましょう。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0