歯ぎしりとストレートネックの秘密

医者から手術をすすめられているような人でも21日で改善!
頸椎症・頸椎ヘルニア改善プログラム

人それぞれ特徴があるように、骨格もそれぞれに異なってきます。
ですから、ストレートネックの方がいても何ら不思議な事ではありません。

また、ストレートネックだからといってすべての方が何かしらの
症状を訴えているかと言えばそうでもないのです。
痛みや症状を感じることなく生活されている方も当然いますし、
もちろん首こりや肩こり、頭痛などに悩まされている方もいるのでは
ないでしょうか。

ただ、ストレートネックの症状でもある頭痛ですが、頭痛は
ストレートネックだけの症状ではありません。
歯ぎしりやかみ合わせの善し悪しで頭痛が起こることもありますから、
頭痛=ストレートネックではないという事を良く覚えておきましょう。

ですが、ストレートネックが悩みの方の中には、歯ぎしりを
されている方が多いとも言われています。
歯ぎしりをしていたからといって命の危険にさらされるわけでは
ありませんが、間接的な症状が現れてきてしまうことも少なくありません。

歯ぎしりにはいろいろな秘密が隠されているものです。
歯ぎしりをするということは何らかの異常を表わしていることも
ありますので、家族やパートナーに歯ぎしりを指摘された場合は、
「たかが歯ぎしり」と片付けてしまうのではなく、医師に診てもらった方が賢明ですね。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0