牽引とストレートネック

医者から手術をすすめられているような人でも21日で改善!
頸椎症・頸椎ヘルニア改善プログラム

ストレートネックの治療や症状を改善するために牽引を行うこともあります。
牽引は、その名の通り首などを引っ張る事で症状を緩和させることができます。

症状があまりにも重い場合は牽引治療を行うことはできませんが、
比較的症状が落ち着いている時などは牽引治療を行う事が
可能になります。

ですので、一度医師に良く診察してもらい牽引が必要かどうかを
判断してもらいましょう。
整形外科などに行けば、保険適用となることもありますからさほど
高額な費用がかかるわけでもりません。

ですが、ストレートネックを改善するためには何カ月も通わなくては
いけなくなることもあります。
しっかりと通わないとストレートネックも良くなりません。
牽引をすることで症状の緩和が見られるのはもちろんですが、
その他にも首を鍛えることも大切だと言われています。

ただし、牽引をいっぱいすればストレートネックが早く改善できるか
と言えばそうではないのです。
強引に引っ張ったり力を入れ過ぎてしまう事で症状が悪化して
しまうことも少なくないからです。

牽引時間なども効果の左右をしてきますので、経験のある医師などに
依頼して行う事をお勧めします。
自宅でできる牽引は、方法を間違えると大変なことになりますので
十分注意していきましょう。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0